クウネルマナブ

個人的なメモです(笑) 最近は、もっぱら趣味。WEBシステムを作るべくpython,HTML,PHPあたりの勉強を中心にしています!

参院選期日前投票をしてきました!

こんにちわ。

 

昨日は仕事がお休みであったことから、参院選期日前投票に行ってきました。

たぶん日曜日は仕事のため、行く気にならないのと、投票所へ行くのに結構な距離がある上に車を止める駐車場が確保されていなかったりするため期日前と票のほうが便利だったりする。

 

日本国民の権利

選挙権は日本国民に保証された国政に参加する権利です!

 

日本国憲法前文にも15条にもそれが明記されています。

日本国憲法前文(抜粋)

『日本国民は、正当に選挙された国会における代表者を通じて行動し』

一番最初の冒頭に書いてあります。

 

日本国憲法15条

1.公務員を選定し、及びこれを罷免することは、国民固有の権利である。
2.すべて公務員は、全体の奉仕者であつて、一部の奉仕者ではない。
3.公務員の選挙については、成年者による普通選挙を保障する。
4.すべて選挙における投票の秘密は、これを侵してはならない。選挙人は、その選択に関し公的にも私的にも責任を問はれない。

 

ここでいう公務員とは国会議員のことです。

(公務員は一般職と特別職に別れます)

 

日本国民固有の権利として保障されています。

選挙に行ったことを口外する必要もないですし、行かない自由もあります。

 

言い方を変えると、日本人でなければ保証されない権利です。

外国籍の方には選挙権はありません。

 

今年から選挙権が18歳となりました

今年から選挙権が20歳から18歳への引き下げとなりました。

これは、国政に参加する大人としての権利を2歳引き下げたこととなりますが、若者の選挙離れからこの引き下げになったと聞きますが。

 

民法の規定では、20歳未満は未成年者の扱い。

これも将来に向けて変わるのかわかりませんがw

どうなるのかはしりませんww

 

一ついることは、18歳はこの国の行く末を決める権利を得たことになります!

 

選挙に行こうぜ!

選挙の投票率の悪さは、若者の政治離れが一番の要因と言われますが。

 

これはなにを意味するのか??

 

選ばれる人からすれば、若者以外に喜ばれる政策をすれば当選しやすくなるってこと。

 

自分のファンを増やすには選挙に行かない人よりも選挙に行ってくれる人の政策をせざる負えないのも致し方ない気がします。

 

若者よ!今こそ立ち上げるのだ!!

私一人が選挙にいっても・・・

俺一人の1票が・・・

 

なんて言っていても何も始まらない。

 

みんなが変われば国も変わる。

 

1人1人が変われば政治も変わる。

 

参加してみれば国政にも興味がわく。

 

私が選挙権を得たときは喜んでいったものです。

 

投票を終え大人の仲間入りをした気持でした。

 

この国を変えるのは選挙権を持つ国民1人1人の気持ちの問題だと思います^^

 

子育て世代の気持ちを伝えるには、そのマニフェストを持つ人や党に入れればいいと思うのです。

 

投票したい人がいなければ、無記入でいいのです。

 

選挙に行かない自由もあるとは思うが。

選挙に行かない一人一人がこの国を悪くしているような気がする。。。

 

  

こちらもポチっと投票お願いします!↓

 

にほんブログ村 写真ブログ ストックフォト・写真素材へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 写真ブログ 初心者カメラマンへ
にほんブログ村


にほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へ
にほんブログ村

 

更新情報はこちらが便利!

 

 

広告を非表示にする